電気圧力鍋で健康志向の人向けのスイーツも作れる

健康志向の人向けのレシピ

電気圧力鍋では、シフォンケーキやプリンのようなスイーツを作ることができます。しかし、レベルが上がれば、様々なレシピを見つけたくなるはずです。

例えば、イチゴやリンゴのような果物系のジャムも作れます。果物やグラニュー糖を電気圧力鍋に入れてから、数分煮立てて約1時間後に蓋を開けましょう。その後入れ物煮詰めたら完了です。また、市販のジャムも十分美味しいものは多いですが、ぶどう糖果糖液糖をはじめ食品添加物が使われているものが少なくありません。過剰摂取を起こすリスクがあり、肥満や虫歯のような病気を引き起こしかねません。

電気圧力鍋を使用してジャムを作れると、甘さの調整ができます。パンやスイーツは好きだが健康面を気にする人には、特におすすめのレシピとなるでしょう。

スイーツ作りが好きになるかもしれない

各メーカーで電気圧力鍋は販売されていますが、健康志向の人向けの商品もあります。予め機械の中にヘルシーメニューが記憶されていて、スイーツなどのメニューを選択したうえで自動調理をする流れです。

機能の中にあるレシピの種類の中に糖質カットや食物繊維重視のようなレパートリーがあれば、健康志向の人でも自分に合った調理を進められます。カロリー計算のできる機能があれば、一日のカロリー摂取量を計算したうえでニーズに合う料理が作れるでしょう。

上手に活用できれば健康管理ができるうえ、電気圧力鍋を用いてレシピが増えます。スイーツ作りが楽しくなれば、今よりも生活面で良い循環を得られるでしょう。特にプリンは滑らかに仕上がるので、おすすめレシピの1つです。